マツザキ・シーゲルの高配当連続増配株投資気まぐれ日記

当面の目標。年間配当100万円!2017年3月から米国株の高配当・連続増配株とiDeCo中心に自分年金づくりにいそしむ中年独身(50代前半)サラリーマン。日記的に日々の出来事をちりばめながら、まったりブログ更新中。

最近調子のいい保有バリュー株の株価動向をちょっと調べた

マツザキ・シーゲルです。


保有株のなかでも、株価がずっと沈んでいた配当利回り高めの銘柄たちが、ここ最近元気がいい\(^o^)/
f:id:matsuzaki-siegel:20201128155741p:plain

というわけで、これらの銘柄の株価が結構上がっているので、昨年末からどう動いているのか気になり調べてみました。

こちら。
f:id:matsuzaki-siegel:20210314184129p:plain

やはり結構な銘柄の株価が上がっているんだなあ。

特にエネルギー株の上がり方はここ数年を考えると信じられないくらい上がってます。ちょっと前まではかなり総悲観な感じでしたからねー。2ヵ月ちょっとでこれだけの上昇というのはビックリ。

上がり始める少し前にはエネルギー株を全部売っぱらってしまおうとまで考えてましたが、長期投資家としてはそういう時こそ「ホールド」「買い増し」が基本ですよね。
とあらためて実感(反省)。

でもいくら世界に冠たるオイルメジャー企業とはいえ、その時は「もう石油会社はもうダメなんじゃないか?どうなの?」と思ってしまうくらいだったので・・・
いやはや、バリュー株投資というのは難しいものです。はい。

一方で、この2ヵ月ちょっとの間のバリュー株ステージの中でも、ま~だジリ貧な銘柄もおありなようです(;´・ω・)

コカ・コーラやペプシコといった飲料系がかなり下げてました。
チャートをよく見ると、これら企業は年末頃に一時株価が上昇していて、年越してからまた元の株価に戻っている(下落している)という感じなので、いま仕込んでおくと、いずれ上がってくるのかなあという気になってきました。さてどうでしょう。

その他でいくとまずタバコ株ですが、イギリス株のブリティッシュアメリカンタバコはまだ冬眠中のようですが(*‘∀‘)
アルトリア、フィリップモリスはともに好調です!
だけどこれでもアルトリアはまだ含み損だからなあ。最悪時はどれだけ含み損出してたんだか(+_+)(エッ、そうなの(・・?)

そして一応情報技術セクターだけど株価の動きはバリュー株並みのIBMとシスコシステムズ。
IBMはイマイチです。やはりここも現在含み損のまま。。。

ベライゾンはバフェット銘柄になったのに、ダメだなあ。(;´Д`)ハア


ここまで見てきて思ったのは、まだ上がってきていないバリュー株をいま仕込んでおくと、いずれ報われることがありそうかなあと思ったのが率直な感想。


というわけで、アルトリアグループとブリティッシュアメリカンタバコを買い増しします。(結局タバコ株買いたい言い訳をツラツラ言ってたってことかよ┐( ̄ヘ ̄)┌)


それでは。